2011年06月25日

忍者ハットリくんシリーズ

『忍者ハットリくん』は藤子不二雄A作の漫画作品で、1964年から1968年まで光文社『少年』に連載された。
特撮版は1966年4月から9月、1967年8月から1968年1月までNETテレビ(現:テレビ朝日)系列で毎週木曜19:00〜19:30(1作目)→毎週水曜19:30〜20:00(2作目)まで放送された。

2作目第1話 プロローグ&OP


【キャスト】
ハットリくん:野村光徳、熊倉一雄
ジッポウ:丸山裕子
ケン一:高宮克己
【スタッフ(1作目)】
企画:吉川義一(NET)、宮川輝水(東映京都テレビプロ)
脚本:服部半蔵(井上ひさし、山元護久)
撮影:平山善樹
美術:川上忠
殺陣:上野隆三
タイトル:スタジオ・ゼロ
音楽:小川寛興
監督:島津昇一、小野登
制作:NET、東映
【スタッフ(2作目)】
プロデューサー:吉川義一(NET)、扇沢要、斉藤頼照(東映)
脚本:浪江志摩、服部半蔵、ゆき・はじめ、保科静夫、辻真先、島津昇一、戸田幸雄
音楽:湯山昭
助監督:山口和彦、太田安則、伊藤俊也、戸田幸雄、三堀篤、野田幸男、内藤誠
進行主任:武田英治、阿部征司、坂本年文、坂上順
現像:東映化学工業株式会社
監督:島津昇一、小林恒夫、小山幹夫
制作:NET、東映
posted by スーパーゲーマーまさかず at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。